メンズ冬ファッションのモテる着こなしは、ニットやカーデが好印象

冬のメンズファッションのキーアイテムと言えば、ニット素材のトップスやカーディガンが上がって来ますよね。

実際、女性に聞いたアンケートを見てみても、ジャケットやパーカーよりも、ニットやカーデの方が、圧倒的に好印象のようです。

アンケートの詳細はクリック
どんな冬服がモテる?その理由としては…

「サラッと羽織ってるだけなのにお洒落に見える」

とか

「見た目が暖かそうなので、季節感を感じる」

…などが挙げられています。

確かに、女子は、爽やかさとか、季節感とかを大切にしますからね。

だらしない格好よりは、ニットやカーディガンでスッキリさせた方が全然好印象だと思います

2014年~2015年の冬ファッションでは、レディースでも、ビッグシルエットや大きな襟が流行ってるので、それに合わせて、ショールカラーのカーデなんかいいかもしれませんね。

編地は定番のケーブル編みやワッフル編み。

素材にこだわるなら、カシミヤっぽいやつなんかもいいと思います。

ただ、ざっくりと着たいからと言って、サイズは、あまり大きくしない方がいいかも。

レディースはざっくりニットが多いので、隣に立つメンズには、逆にスッキリしたスタイリングでいて欲しいです。

シンプルなカーディガンは、今年流行りの白シャツとかにもよく合うと思うので、女子に好印象なコーデをしたい時には、ぜひ取り入れてみて下さい。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。