メンズ冬ファッションで女はどこを気にするの?



メンズ冬ファッション冬のファッションは、アイテム数が増えて女性がオシャレになるので、男としてもそれなりに気を使っていきたいところですよね。

…とは言え、ファッションで女性が気になる部分っていうのは、男性には、なかなかわからないもの…。

そこでここでは、20代~30代の女性の方に…

メンズの冬ファッションで気になるトコロ

…について語ってもらいました。

また、今期の新作を通販で買いたいと思っている方には、メンズファッションの人気通販ショップなども紹介してるので、合わせてチェックしてみて下さいね。

  冬服買うのに使える!

ではまずは、やっぱり「手ぬきはやめて欲しい」と感じている20代の方の意見からです。

パツパツの着ぶくれや「手抜き」はやめて欲しい

冬のメンズファッションと言えば、私は、やはり着ぶくれが気になりますね。

寒いからと言って着込み過ぎて、コートがパツパツなんてファッションは少しげんなりします。

最近はとても暖かいインナーが安く手に入りますので、そういうものを着て、すっきり見せてほしいです。

「冬は、ジャケットや丈の長いコートでシャツは隠れてしまうから何着たっていいだろう」という手抜きは、やっぱりちょっと幻滅してしまいます。

たとえコートを脱ぐことはなくても、コートのその下も、やっぱり少しは気合を入れて欲しいと思います。

「気合を入れる」と言っても、高いブランドを身につけて欲しいわけではなく、清潔で自然な感じのカジュアルな服装で十分です。

少しダボッとしたニットやパーカーなんかも良いですね。

メンズファッションで「これが決まっていたら思わず目がいってしまう」っていうところはパンツでしょうか。

太いものではなく、細いタイプをすらりと履きこなしている人は、思わず目がいってしまいます

あとは靴ですね。

別に「その服を着るときはこれ」みたいに何足も持たなくてもいいんです。

極端なことを言うと「ジーンズにどう見ても通勤用の黒い革靴」みたいなちぐはぐな感じでは、やっぱり印象が悪くなるので、そこは気をつけた方がいいと思います。

そうそう…さり気ないアクセサリーを身に着けている人も、ポイント高いです。

高価なものでも華美なものでもなくていいので、時計に合わせてブレスレットがちらりと見えたら素敵だなと思います。

ゆとりを持ってオシャレを楽しんでほしいです。


男性の冬服では、つい首元を見てしまう

私がメンズファッションにおいて、よく目がいくのは、首元です。

あったかそうな手袋や耳当てもいいんですが、やっぱりマフラーやストールなんかをさらっと首元に巻いているだけで、オシャレだなあって思いますし、レベルが高いと思います。

普段、シンプルなコーディネイトをしていたり、モノトーン系が多い方なら特に首に差し色を持ってくるだけで、とてもオシャレに見えます。

私は個人的に、臙脂(エンジ)色やマスタード、ネイビーなどが差し色にはいいと思っています。

また、今年流行りのスモーキー系やカーキも素敵だと思います。

特に、黒のジャケットなどの、ピッタリとしたシルエットに、少しフワッとした素材のマフラーなどを当てるだけで、オシャレ上級者に見えます。

毎年黒ばかりきている人や、今年こそいろんな色を取り入れたいという方には、マフラーなどは始めやすいアイテムの一つだと考えます。

また、柄物なんかを入れてもいいと思います。

例えばアーガイルだったり、チェック柄も、シンプルなコーディネイトを、華やかに見せてくれます。

また、フリンジがついていたりすると、より華やかになりますよね。

チェック柄でフリンジがついたマフラーなら、毎年だいたいのファッション系のお店に出ているので、男性の方には、是非トライして頂きたいです。

首元を鮮やかに彩り、今年の秋冬もあったかく乗り切りましょう。


寒い冬に合った素材の服を着て欲しい

男性の冬のファッションで、私が一番気になってしまうところは「季節に合ったものを着ているかどうか」ってところです。

特に冬場は、男性だと暑がりの人も多いのかもしれませんが、木枯らしの吹く中Tシャツとか着ている人を見るとちょっと引きます。

それで寒くないのかもしれませんが、見た目のことを気にするとせめて長袖を着てほしいなと思ってしまいます。

素材もやはり季節に合ったものがいいと思います。

冬に「薄い素材のピタピタのシャツ」とかは、出来ればやめて欲しい…と思ってしまいます。

男性の冬ファッションで、私が思わず「素敵だな」と思ってしまうのは、あまりゴワゴワしすぎないセーターやトレーナーなどを、さらりと着こなしている人を見た時でしょうか。

そういう人って、ボトムスはカジュアルな感じのジーンズやチノパンをうまく使ってるんですよね。

ブランドで決めなくても、素材と形が冬に合っていれば「素敵だな」って思います。

それと靴にはさりげなくこだわってほしいです。

エンジニアブーツとか皮のちょっとごつい目のブーツやハイカットのスニーカーなどが素敵だなと思います。

ただブーツはブーツでもムートンブーツの場合は、私は「男性には履いてほしくないな」と思います。

どうしても女性っぽいイメージがわたしの中にあって、たまに履いている人をみるとなんだか違和感を覚えるんですよね。

寒い季節にあった形と素材、やっぱり男なので「男性らしい服装」をしてくれた方が魅力的に映ります。

雪だるまっぽい着ぶくれ!過剰な重ね着コーデはやめて欲しい

20代 YOSHIさんの意見私は、長年、メンズファッションのお店で、接客販売スタッフとして働いていました。

その時に、冬コーデで気になった、というか、改善した方がカッコよくなると思った事があります。

それは…

寒いからと言ってトップスを何枚も着込む

また、その上からモコモコのアウターを着る

そして、さらに、マフラーやニット帽などのあったか小物を身につける

といった、着膨れし過ぎの冬コーデです。

「幾ら何でも寒がりでしょっ!雪だるまみたい!」って突っ込みたくなります。

そんなに寒いのなら、最近では着るだけで温かいインナーや、ちょっと高めのお値段のアウターを着たら、大分寒さは緩和出来ると思うのです。

見た目もやっぱり、スッキリとしたシルエットの方が、カッコイイです。

私が思う理想の冬コーデは、まずアウターは丈が長めで、キレイめ系ですと、チェスターコート。

カジュアル系だとモッズコートですね。

トップスはシンプルなニット。

パンツはスキニー、シューズはスニーカー。

「帽子かマフラーのどちらかを使用」のシンプルなコーデですね。

私がオススメの冬マストアイテムは、ニット帽です。

男性の方でニット帽が似合わないと思っている方が多いですが、見慣れないだけだと思います。

私も冬はニット帽率高いので、色違いのお揃いで被ることが出来れば最高です。

メンズの冬服の定番だけど、ニットはやっぱり素敵

20代 日和の意見ニットは、冬のメンズファッションでも定番アイテムですが、やはりかっこよくて素敵だと思います。

無地のニットも、とても素敵ですが、夏に比べて、地味目な色になってしまう冬服では、、柄モノのニットも、とてもお洒落に見えると思います。

ノルディック柄やフェアアイル柄を着ていると、冬っぽくてかわいいし、一枚で様になるので、「普段、移動には、車を使っているので、冬コートは、あまり羽織らない」という男性でも、着られるニットなのかな…と思います。

もっと寒くなったり、クリスマスの綺麗なイルミネーション元で、出掛けたりする時には、ロング丈のシンプルなコートやダッフルコートを羽織ってると、かなり素敵です。

コートもコーディネートの一部ですし、やはり冬にしか見られない服装なので、ギャップというか「違う一面が見られた」という気がしてドキッとします。

また、そこにマフラーを巻いていると、アクセントになりかっこいいです。

これまでいいなと思う服装のことを話してきましたが、逆にこれを着てこられたら絶対隣を歩きたくない!って冬コーデもあります。

寒い季節なのに、すっごく薄着の人や、白パンツも嫌です。

夏場なら、まだ100歩譲って白パンツは許せますが、冬は寒そうにしか見えないし、嫌です。

また秋はいいのですが、真冬にダウンベストなどを着てると、ちょっと嫌です。

寒いのに袖ないの?けどダウンだしな...っていうのが、少し気になってしまうんですよね。






さらに意見を読むにはこちらから
女は男のファッションのここが気になる